本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。
SYNESISのソリューション&事例

SYNESISのソリューション&事例

ネットワーク監視のベストソリューション、SYNESIS。
100G対応の国産パケットキャプチャならではの品質です。

SYNESISのソリューション(1)

想定システム・ネットワーク
全国各地の支社や営業拠点が繋がる全社ネットワーク​
SYNESISの導入効果
拡張インデックスの実装により、パケット解析能力が向上。解析時間が大幅に短縮されます。
SYNESIS導入前

通信品質の低下やセキュリティ上の問題が発生した場合、システム管理者は、膨大なパケットデータの中から問題を引き起こす原因を特定しなければならず、膨大な時間を必要とする作業でした。​

SYNESIS導入後

システム管理者は、 SYNESISを導入することで、時間情報の他に、任意のサイト、任意のアプリケーション、任意のサーバ情報など拡張したインデックスを利用し、障害の原因となるパケットデータを容易に見つけ出すことが可能になります。​

SYNESISのソリューション(2)

想定システム・ネットワーク
複数のASPサービスを提供しているASPベンダー​
SYNESISの導入効果
複数エージェント、複数回線の通信内容を統合的に解析​できます。
SYNESIS導入後(1)

複数のSYNESIS Distributedがキャプチャしたトラフィックを統合的に解析することが可能になります。任意の期間に、どのサイトから、どのアプリケーションがもっとも利用されているのかリストアップし、任意のコネクションについてパケットレベルの詳細解析を行えます。​

SYNESIS導入後(2)

SYNESISで、任意のサイトやサーバに対して、再送多発や応答遅延の発生を検知可能です。3段階のしきい値を設定することが可能で、ユーザからクレームを受ける前にSYNESISのアラームにより異常を把握し、トラブルシューティングを始めることもできます。​

SYNESISのソリューション(3)

想定システム・ネットワーク
通信事業者様
SYNESISの導入効果
外部セキュリティデバイスと連携させてキャプチャデータを保護できます。​
SYNESIS導入後(1)

SYNESISは、IDS/IPSやその他のネットワーク機器からのSNMPトラップをトリガとして、その前後数分間のパケットデータをロック(上書き禁止指定)することが可能です。ロックされたパケットデータを解析することで、実際に起きたリスク要因、攻撃パケットや流出データなどを切り分けできるようになります。​​

SYNESIS導入後(2)

システム管理者は、SYNESISでキャプチャしたパケットデータをNASなどの外部ストレージへ任意のスケ​ジュールで自動保存させることができます。​